FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己アフィリエイトについて

自己アフィリエイトと言う言葉はみなさん御存知でしょうか。

その名の通り、「自分でアフィリエイトする」と言う意味で、

アフィリエイト初心者が簡単に稼ぐ方法としてよく知られています。

自分のアフィリエイトリンクを自分で踏んで自分でアクションするのですから当然ですね。


ただ、なぜこのような簡単な方法が存在し続けているのか考えたことはありますか?



それは、企業側から見て「個人情報」を簡単に得られる方法だから、では無いでしょうか。

ご存じの通り、自己アフィリエイトが許可されている案件の多くが

物販(商品を購入する)、会員登録、資料請求のカテゴリーかと思います。

これらを少し噛み砕いてみると、


物販=実際に商品を購入するのだからどんな形のアフィリエイトでも問題なし

会員登録=メールアドレスなどの情報を回収できる

資料請求=メールアドレス、電話番号、住所などの情報を回収できる


このように少し整理して見てみると、自己アフィリエイトの存在意義が分かりやすいかと思います。

無料会員登録等の浅い情報しか求められない案件ならともかく

クレジッットカードやFX口座など深い個人情報まで要求される案件を、"必要以上に"応募し続けるのは

少し考みても良いのではないか、と感じませんか。


長文を読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事

この記事へのコメント:

- : 2011/11/15 (火) 19:35:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

無職で安定します

Author:無職で安定します
無職ですが稼いでおります!
よろしくお願い致します!

主力ポイントサイト
◇ げん玉
◇ ドル箱
◇ Pointshop
私のクリックポイントコース
私のアンケートコース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
トラフィックエクスチェンジ
オレンジトラフィック
白くまトラフィック

PVランキング

出会い
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
180位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
相互リンクサイト様を募集中です。 興味がある方は相互リンク概要 のコメント欄にお願い致します。
ブロとも申請フォーム
ブロとも、いかがですか?

ブロとも申請

オススメ無料ソフト
便利な無料キャプチャーソフト "FastStoneCapture5.3 " 2011-12-12_220916.png
クリック報酬「ADMAX」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。